果汁グミのぶどう味を食べてすぐホットのブラックコーヒーを飲むと烏龍茶みたいな味になる

 ツイッターのアカウントを消して一週間経った。禁断症状がすごい。

セブンイレブンマイケル・ジャクソンの「Rock With You」のクソダサアレンジを店内でかけるのを今すぐやめろ」とか、「光の渡辺美里、闇の戸川純」とか、「ドラマ『刑事ゆがみ』で執拗に描かれる神木隆之介くんの性欲」とか、ツイッターで咄嗟に言いたいことを言えないのがいちばんつらい。タイトルもそのひとつです。これだけはガチなので試してみてください。

 世界ふれあい街歩きを実況できないのもつらい。今週のバンクーバーは「経済的に豊かで戦争の火種もなく国土が広い国が最強」という感じだった。食べ歩きの案内人の自転車コーヒー屋のお兄さんが着ていたラルフローレンのライムグリーン色のポロシャツが最高にイカしていたので、来年の夏はあれに近いポロシャツを探して最高になろうと思う。

 

 そういえば昨日、文学フリマに初めて行ってみた。よく絡む、あるいは少しだけ絡んだことのある、またはまったく絡んだことのないツイッター文芸部の猛者どもにご挨拶できたのはよかった。なぜか、わが地元西国分寺シャレオツ喫茶店の雄、クルミドコーヒーが出張に来ていて、地元なのに一度も入ったことがないのでこの機会にと思いコーヒーを買い求めてみたが、作り置きを温め直しているだけだからなのか1ミリもおいしくなくて笑った。別に不味くもないけど家で適当に淹れてもあれぐらいの味にはなる。アイスコーヒーのほうがよかったかもしれない。文フリはブースで飯食っていいんですね。コミケコミティアよりなんとなく自由な雰囲気があった。入場料とらないし。しかし流通センターは端的に言って地の果てだな。旅行に行くわけでもないのに東京モノレールに乗るの虚しくないですか? なぜあの手のイベントはどれも地の果てで開催されるのか。立川市市民会館とかじゃ駄目なの?

 

 ツイッターをやめていると無限に言いたいことがある気がしていたけど実際そんなになかった。どうせ遠からず復帰します。アカウントの有効期限内に戻るか、それ以降に新しく作り直すかはまだ決めてません。HNも変えるかも。とはいえ文フリでも思ったけど、存外に「アレノアザミ」の通りが良いからどうしようかな……。

 

 

 そもそもこれ誰が読んでくれるんだ?