相変わらず書くことなし

 何も書くことがない。東京は今日は雨。昔の作家が「雨が降ったら「雨が降った」と書きなさい」というようなことを言っていたらしいが、高度情報化社会に生きるわれわれとしては、どうせならもう少し踏み込んだものを書きたいと思うのが人情ではないだろうか。とはいえ、どっちにしろ書くことがないのではどうしようもない。

はてなといえばアニメ考察」みたいな先入観があるんだが、自分の力量でそれができるとも思えないし、ツイッターでも言ったが今期ドハマりしているSHIROBAKOは、残念ながらあまり考察向きの作品ではない。言えることがあるとすれば、先週の放送で動画検査の堂本さんがシングルマザーであるということが判明し*1、早くから堂本さんに着目していた人間としては、こうして終盤でキャラクターを掘り下げてもらえるのは嬉しい、ということぐらいか。

 アニメの聖地巡礼というのはいままでほとんどしたことがなかったが、SHIROBAKOはなにしろ近場なので、何度か足を運んだ。秋葉原UDXでやっていたSHIROBAKO展(入場無料だった)にも行ったし、3月末までSHIROBAKOとコラボしているすきっぷ通りにも行った。ドーナツも買った。これほどアニメにハマるのは十年に一度あるかないかのことなので、金があまりかからない範囲でできる限りのことはやっておきたい。有職者になり(予定は一切ないが)、おちんぎんが手に入ったらBDなども買い揃えていきたい。

 

 ところで、機能を試すために写真を投稿しようとしたんだが、記事が長くなったせいかなんか知らないが、途中から「…」となって打ち込む文字が見えなくなった。プレビューで見ても同じようになっていて、どうすれば解決するのかわからないので、もともと乏しいやる気が完全になくなった。死にたい。ツイッターででも解決法を教えてもらえると嬉しい。

*1:確定ではないが、会話から察するにおそらく